男性が落ち込む言葉

男性が落ち込む言葉

男性落ち込む言葉があるのをご存知ですか?この言葉を女性から言われるともう立ち直れないという言葉です。要するに、男心をグシャグシャに壊してしまう言葉です。ひと言で落ち込んでしまいます。ある程度、どういう言葉で男心が傷つき、落ち込んでしまうかを知っておくことをお勧めします。だって、たったひと言で落ち込んでしまう必殺の言葉ですから。^^;それを不用意に言ってしまうと男として立ち直れません。自然にあなたからフェードアウトしていくことでしょう。そうならないために、男性が落ち込む言葉を把握しておきましょう♪

 

基本的に男性が落ち込む言葉は、男のプライドを傷つける言葉です。男のプライドとは、男心の中にある、俺は強い!俺は偉い!俺は他人と違う!俺は賢い!などの自画自賛する哲学です。この男のプライドを真っ向から否定する言葉を言うと落ち込みます。

 

また男性がどうがんばっても変えられないことを指摘されると落ち込みます。努力しようがないことです。女性は思ったことをすぐ言葉にしてしまいがちですが、言葉を発する前に男心を傷つける、男のプライドをズタズタにする言葉でないか考える癖をつけるようにしましょう。

 

先程の要点をふまえて男性が落ち込む言葉を例にあげると、ベッドの上でのことを否定すると男性は落ち込みます。立ち上がれません。男性の体のことをけなしてはいけません。小さいとか、早いとか、気持ちよくないとか禁句です。へこみます。「前の彼氏の方が上手だった。」は寝込みます。

 

他にも男性が努力しようがないこととして、背が低い、お給料が少ない。男のプライドを傷つける言葉として、器が小さい、気が小さい、臆病者、頼りないなどがあります。

 

このように男性が落ち込む言葉は、ちょっとした軽い気持ちですぐに言えてしまう言葉です。女性は感情をそのまま言葉にする人が多いので、気をつけましょうね!別れ話のきっかけになる言葉ですよ☆

 

あなたは男性が落ち込む言葉を言っていませんか?

 

 

関連記事
男性心理とケンカしないコツ
男性の気持ちを引くには
男性に尽くさせる言葉

 

 

恋愛心理 男心の動かし方TOPへ戻る

スポンサーリンク

最新記事